FC2ブログ

四つ折りの5千円札

年寄の暇つぶし。
今日は仲間と、モーニングコーヒーの日です。

朝8時に、「喫茶店ガスト」 に集まることになっています。

今日は4人の出席でした。



モーニング
今日の話題は、中央の (N) さん。


(N)さん
「昨日、良い事があったから、今日のモーニング代、私が皆さんの分も払います」
 
真剣な顔で、「払わせてください」 と言います。

その良い事とは、三ヶ月前に、スーパーへ買い物に行ったときのことです。

車から降りたら、足下に 四つ折りの五千円札が落ちていたそうです。

「拾って開いてみたら、四つ折りの五千円札の中にもう一枚千円札が入って

いたんだ」 「合計六千円だよ」身振り手振りで説明してました。

「警察に届けようか、ポケットへ入れようか、迷ったんだけど」 そのお金の

折りたたみ方を見て、警察に届けたそうです。

綺麗に四つ折りに折りたたんだ、たたみ方が、その人にとっては大切な

六千円に違いない、ひょっとしたら子供かも知れないと、思ったそうです。

今は、お金を届けて三ヶ月間、落とし主が現れなかったら、届けた人が

貰えるそうです。

只 三ヶ月経ったら、警察へ、「これこれで三ヶ月前にお金を、届けた者です

けれども」 と言って貰いに行かなければならない、そうです。

Nさん ありがとう、ごちそうさまでした。

私なら、どうしたでしょう、きっとポケットに入れたかな。

あと残り少ない人生、N さんを見習って、優しくて思いやりのある

人生でありたいと思います。
スポンサーサイト



クラシックカー

クラシックカーの展示会が、(道の駅三木)の展示場で開催されていると
聴いたので、見に行ってきました。

展示-1
殆どの車がナンバープレートを付けたままの車でした。

税金やら何やらで、維持費が大変だろうなーと思いながら、見て回りました。



展示-2
展示されている車の、年代が分かれば見応えがあったのになー。



展示-3
この車、三菱ジープですが、私が若い頃2年ほど、この車の運転手をしていた事
がありました。 懐かしかったです。



展示-4



展示-5

展示-6

展示-7

展示-8
売りたし   と書いてあります。



展示-9

展示-10

展示-11

展示-12

展示-13

展示-14

展示-15
殆どが、 外車なので、初めて見る車が多かったです。

私が若い頃、友達が 1960年代の「トヨタ クラウン」を持っていました。

そのお陰でいろいろな所へ、遊びに連れて行ってもらいました。

その「トヨタクラウン」が見たかったのですが、残念ながら展示して

いなかったようです。

昔は、一般家庭で車を持っている家庭は、殆ど無かったです、今は一家庭に

一台と言うより、一人一台の時代ですね、 スマホを持って冷暖房、カーナビ、

ドライブレコーダー付き、随分と進化した物ですね。

先日80才を過ぎた友達が、新車を買いました。

アクセルを踏み間違えても、事故にならないからだそうです。

前に障害物があったら、アクセルを踏んでも自動的にブレーキが掛って

車は止まるそうです。

あんた壁に向かって、アクセル踏んでみたら、と言ったら、冗談じゃない

恐ろしゅうて、そんなこと出来るかいや。

と言ってました。

大勢のツーリングに参加。

初めて大勢の、ツーリングに参加させてもらいました。

ツーリングの名前 「流しソーメン ツーリング」

集合場所=いつも集まる 青空喫茶店 三木市
(初めは、青空喫茶店を カブクラブ )と教えてもらいましたが、
カブクラブは、間違いでした。

出発時間=10:00

目的地=兵庫県神崎郡神河町越知 川の駅越知

出来上がり

青空喫茶店から「川の駅越知」まで約40Kです。


ッ-1
朝出かける頃には、最高のツーリング日和となりました。


ッ-2
青空喫茶店からの出発です、バイク10台 殆どが110CCのバイクです。
前の方に、こちらを向いている軽四が先導します。

一番前がPCX125CC、写真の一番後が、新型 スーパーカブ125CCです。

この後に軽四が2台付きます。
車に2人ずつ乗って、総勢16名で出発します。

私は初めての参加なので、中間くらいに挟まれて走りました。
団体行動なので、勝手な行動をとると、次回から参加できません。

ですから皆さんがバイクに乗った写真は、この一枚だけです。

先導する車が、交通量の少ない道を選んで走るので、何回も何回も曲がって、
走ります。

対向車も少なくて、緊張することも無く、本当に楽しいツーリングでした。


ッ-4
途中15分ほど休んで、12時30分頃、到着しました、 川の駅越知。

ッ-3
到着してすぐ、流しそうめんの準備をします。

なにか手伝わせてくださいと言ったら、年寄は休んでいてください、だってさ。


ッ-5
PCX 150も一台いました。


ッ-6


ッ-7
米をとぎ始めました、なかなか上手です。



ッ-7-1


ッ-8



ッ-10
皆さんが、ウダウダ言っているうちに、ソーメンが出来上がりました。

流しソーメンは、時間も手間も掛るので中止です。

あとはおのおのが、コップにたれを入れて、適当に食べました。

ソーメンの他にも、「おにぎり」 があったので、美味しく腹一杯食べました。


ッ-11
このバイクが、今話題の「ホンダスーパーカブ 125CC 」 

注文してから、バイクが手元に届くまで、1年近く掛ったそうです。


ッ-13
この道は立派な道のようですが、地図で見たら行き止まりの様です。

ここで解散です、皆さんそれぞれに帰ることにしました。

ッ-12
この辺りは、名水を汲める所が何カ所かあるそうです。

私は PCX150の人について帰りました。

初めての大勢でのツーリングでした。

クロスカブで、日本海を見に行ってきます。

日本海まで、ミニバイクで行った事が無いので、行って見ようと思います。

まだ出発日は決まっていません、行こうとは思ってますが、どうなりますか。

とりあえず、出かける準備だけはしようと思います。

クロスカブは、荷物を沢山積むことが出来ないので、雨具を入れる

サイドバックを取り付けてみようと思います。

小遣いに、余裕が無いので、経費節減でいこうと思います、


サ-1
ホームセンターで500円 足らずで買えます、多目的金網。

サ-2
荷物を受けるように、金網を曲げてみました。

サ-3
バイクの荷台に取り付け易いように切ったり、曲げたりして見ました。


サ-4

サ-5

サ-6
ゴム紐で、 仮に固定してみました。

サ-7
仮に固定しただけで、動かないようなので、金網を、ゴム紐でしっかり

固定しました。



サ-8
友達に、[古いけれども]と言って、ショルダーバッグを戴きました。



サ-9
ショルダーバッグを取り付けてみたら、金網の L字に曲げたところに

ぴったり収まって、良く出来ました。

金網が 5センチくらい長いです、これから少しずつ改善していきます。


サ-10
リアービューも思ったより、良い感じに出来上がりました。

天候が安定して、出かける気になったら、出かけてみます。

ありがたい(ブック オフ)

読み終わった、文庫本が沢山たまったので、近くの book off へ持って

行ったら、なんと795円で買い取ってくれました、(46冊)。

46冊の殆どが、ブックオフで買った1冊(税込み)108円の本です。

今までに30~40冊ずつ、3~4回持って行きましたがいつも300円位

でしたので、book off が出来て、助かってます。


ぶー1

ぶー2
1冊ずつ値段を付けてくれます、中には0円もあります、値付けの基準は

分かりませんが、値段が高い物で30円位です。

詳細を見ていくと、友達にもらった本も結構あります。

ぶー3
今日は、この本4冊を買いました。

最近は、平茂 寛  藤原 緋沙子 等が面白くて読んでいましたが

在庫が全くなかったです、古本屋は残念ですが、品切れが困りますね。

古本屋へ行くのは、目当ての本を買いに行くのでは無く、行ってから

何か面白そうな本はないか、探すのですから、無くて当たり前ですね。


ぶー4

いよいよ記事のネタが無くなってきましたが次回からは、老骨にむち打って、

頑張ります。
プロフィール

アオカブ爺さん

Author:アオカブ爺さん
ブログをはじめました。
いつまで続くか分りませんが、頑張ってみます。
性別   男
血液型  A

後期高齢の爺ちゃんです。

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR